2016年08月18日

祐天寺「らあめん花月 嵐」せたが屋エッセンス(770円)+ 豚めしセット(400円)

前回来たときに予告うってあったやつ。
49A7D130-134B-4440-AE8D-3AB1B83F6F9A.jpg

炙り豚トロチャーシューとか、ダブルスープとか、いろいろ能書き書いてありますが、前島氏のコメントによると「玄人好みの『せたが屋』の味を上手く食べ易いように味をアレンジしてある」のだそうです。
963DFE48-69C0-4AD9-A3EC-B9FC2359D413.jpg

ま、本家のせたが屋と比べてどうこうは置いておいても、普通に美味いです。
魚介が濃い。けど、ドロドロとしてるわけではなくて。チャーシューもいいですね。
posted by もりかわ at 21:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ザ・ドラゴンズ・パール」冷やしラーメン

冷やし中華ではないのですね。冷やしラーメン。
なんですかね、客層を意識すると、軽々しく「中華」とか使えないんですかね。
32DEA6D3-CF80-477E-BBB5-1B366369C49D.jpg

ま、よくある町の「冷やし中華」と違うのは、生ハムとスモークトラウトサーモンとサラダ、という具の内容。
あと、醤油味の他に塩味があるのですが、これはちょっと新鮮な感じですね。醤油はよくある味。
posted by もりかわ at 17:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

洲本「ホテルニューアワジ バル淡道」淡路島産たまねぎと牛スジのラーメン(800円)

ここまでゴロッと大きく切った玉ねぎが乗っているのは、なかなか無いですよね。
淡路島という事で、やっぱそこは外せないよね、と思いつつも、何気に牛スジか美味かったり。

450EA711-A646-42D5-93E6-8C20CFBF7AA5.jpg

味は塩味。麺は細麺。優しい味です。
〆の一杯にちょうどいい感じかな。
posted by もりかわ at 21:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

祐天寺「らあめん花月 嵐」嵐げんこつらあめん 塩?(680円)+ ロースト牛めし(330円)

学大の嵐が閉店したので、隣駅に来てみた。
ところで、来月せたが屋コラボするのね。

せたが屋といえば、吉野家に買収というニュースがでたばかりですけど、今後こういうコラボはどうなっていくんでしょうね…

で、今の限定ものは、藤崎家(家系)と、山形冷やしらーめん。
わさわざここで家系食べる必要ないし、冷やしもなんだか…というわけで、普通の。

C64D8078-C9AF-4887-9D86-015A2714A21A.jpg

ん?これ、味噌だよね?
俺、塩の食券買ったんだけど…ま、どっちでもいいか。対して変わんないわ(笑)

ロースト牛めしですが、うーん、あんまり好みの味じゃないな。
冷やしらーめんでローストビーフ乗っけるから、ついでのメニューなのかな…
posted by もりかわ at 20:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

学芸大学「中華料理 二葉」ラーメン(550円)+ 餃子(550円)

よく、街の中華料理屋みたいなとこ、って表現、私は使うんですけど、ここは間違いなく「中華料理屋」です。店名がそうですからね。

ずっと気にはなってたんだけど、今日の昼、なんかとんねるずと平井理央がロケしてたとの情報が。
このメンツでこの佇まい…アレですな、アレ。
学大、何気に多くないか?(笑)
2F76D1CD-C37C-4A12-838D-FEB02FCCA28D.jpg

で、店内はこんな感じ。
4C16E2FD-B3C4-49E1-B295-53A604ECB734.jpg
確かに、綺麗とは言い難い。椅子もパイプ椅子だし、でも、汚くはないよ、汚くは。
あと、思ったより広くて、客が少ないのもあってくつろげる。
ちなみに、私が座っている一番奥の席は、パイプ椅子ではない。

さて、ラーメン。
64681AD2-7615-4705-BE7F-E8610897AF88.jpg
なんか、予想以上に優しい味。
醤油味なんですけど、とんがってない。
焼豚もうまい。これ、かなりいけてます。
麺は細めで、ちょっと柔らかすぎるかなぁ。ま、好みですけどね。

0BC96F26-3218-4694-9220-293F68C130CB.jpg
餃子は小ぶりなのが6ケ。大きさがバラバラなのは、手作りって事なのか?
posted by もりかわ at 21:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

白金高輪「一品飯店」Aセット(950円)

四の橋からつながる白金商店街…といってイメージできる人はそう多く無いと思いますが…にある、よくある中華料理屋っぽい佇まいのお店。「冷やし中華始めました」的な(実際、そう書いてあったし)。

昼時ということもあり、また初めての店なので、とりあえず的なAセットを注文。

F291F9AB-62C0-44D4-931C-B5AFEF35D4ED.jpg
果たして、ラーメンと半炒飯のセット。

炒飯の器がユニークですね。中華料理屋っぽくない。

ラーメンは、予想を裏切らない感じ。なのですが、ちょっとスープの味が薄い。良く言えばサッパリとしてる。少し生姜入ってるかも。
ただ、これはだんだんとそう感じなくなってくるから、実はしっかりと濃いのかもしれない。

焼豚はなかなか旨い。

ところが、炒飯に入っているのが、この焼豚じゃなくて、ハム。焼豚だったら、もっと美味しいだろうに、なんとなく家で作った炒飯っぽく感じてしまうのが残念。美味しいのは美味しいんですけどね。

そうそう、メニューに「ナマステラーメン」ってのがあったんですよ。スパイスたっぷり、とだけヒントっぽく書いてあったのですが、次があれば、チャレンジしてみるかな…
posted by もりかわ at 12:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

大井町「麺屋 焔」塩らぁめん(680円)+ちゃーしゅーご飯(250円)

昨日に引き続き、大井町。でも昨日とは反対サイド。
で、東急の駅とかイトーヨーカドーとかある方ではなく、阪急の裏になるのかな。
目の前に、東海道線や京浜東北線を横切る踏切があってびっくり。
1時間あたり何分ぐらい空いてるんだろ?

ま、それはともかく…
766652A7-75B5-4A72-87C2-26D7CAAE0EA3.jpg
塩ラーメン。いや、らぁめん。
淡麗系っていうんですか?澄んだスープ。
でも、なんか今まで味わったこと無い感じ。なんだろか?
麺は、細麺ながら、モチモチと歯ごたえあり。正直苦手なタイプ。

ちゃーしゅーが厚めで、抜群に旨い。

9772F85D-A1A7-42BC-84D0-E55A51D2E048.jpg
ちゃーしゅーご飯は、なんか焼肉のタレみたいな味がする。タレなのか、上に乗ってるふりかけみたいなやつなのか。
ま、肉にもご飯にも合う味なので、美味しいんですけど。


posted by もりかわ at 20:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

大井町「のりや食堂」中華そば(650円)+ぶた飯(250円)

大井町の、キュリアン側で、さらに寂れた方(?)にあるお店。
和歌山ラーメンのお店ですね。
19時過ぎに入ったのだけど、先客1人だけ。ラッキー。

5E683163-A1B1-420A-973E-432A0BDA91F4.jpg

麺は、極細だけど、九州の豚骨と違ってやわやわ。
スープは少し甘さも感じられるけど、基本しょっぱい。でも、トロトロで、豚骨好きなのもあって、やっぱ和歌山ラーメン好きだわ〜、と再確認。

豚めしに乗ってるのは、岩海苔らしい。
ラーメンに入っているのは良く見るけど、ご飯に乗ってるのは珍しいな。
posted by もりかわ at 19:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

六本木「六本木らーめん 東京食品 まる彦」うにつけ麺(900円)

ここ、以前は千成ラーメンというラーメン屋さんでしたね。
経営が変わった訳ではなさそうですが、なんだか面白みの無い名前にしてしまったものですなぁ。
千成というと、なんとなく大阪をイメージしちゃいましたけど、今度はストレートに東京、ですからね。

しかし、メニューはかなり個性的。

C5463ACC-CC6F-462C-9A8A-4F27A5651EB8.jpg

麺は太麺。並盛りですけど、丼イッパイで中々のボリュームです(300gとのこと)。

具はホウレンソウと、のり、カマボコ、玉子。
ワサビが付いているのが独特。

つけダレは確かにウニの香り。香りだけでなく、結構味も濃い感じです。油がちょっと多すぎるかな〜

ワサビはどう使うのかな。
つけダレに溶かしても、濃厚さにまけそう。
かといって、板わさにするのも違う気がする(笑)

麺と一緒にタレにつけて、ズズッとやるのが良さげです。鼻にツゥ〜ンと抜けて、ワサビ感を堪能出来ます。

あ、でもタレに溶かしても結構味変するかも。

D3BE738D-33A2-41C0-A444-543BA66F9EB6.jpg

最後まで、しっかりウニを堪能しませう。

posted by もりかわ at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする